世界写真の旅 第16集 タジキスタン

久しぶりに標記写真集が Amazon で発売となりましたので、お知らせします。

タジキスタンといえばパミール高原ですね。

パミール高原に隣接するのはアフガニスタンのワカン回廊、ヒンズークシ山系です。

パミール高原を越えればそこに広がるのはフェルガナ盆地。

こういう名前を聞くだけである種のロマンと憧れを感じる私はどこか変なのですかね。

アフガニスタンが平和で安全になり、その時私にまだ体力と資金があったら、ヒンズークシの驚異的な山並みを通過してワカン回廊を抜け、中国に達してみたいです。

そこがどんな世界なのか、多分恐ろしいほど険しい山ばかりであろう以外、私には全く想像がつきません。

誰かここを歩いた人がいるのでしょうか。

伊東一郎